働く女性の環境づくりをリードする看護業界

看護師は主にシフトで業務を行われています。そのため、希望の休みが取りづらいことがあるかもしれません。
不規則な3交代などで、生活リズムが崩れやすいとよく言われています。

看護師以外でも、以前は工場勤務でも3交代が盛んでしたので、よくあることとして特殊な環境ではなかったはず。
最近は、不景気で3交代するほど工場が動いていないから
なおさら、若い看護師にとっては特殊なこととして、疲れたときにふと「なにやってるんだろう?」と
夜勤のない職場を探すようになったかもしれませんね。

人手不足を反映して、今は残業を作らないよう2交代で対応し、昼間の一番忙しい時間に人が多く配置されています。
2交代だと1日12時間勤務なので、長時間はムリという人も出てきます。
そんな場合は、非常勤で働く選択肢もありますから、働く人はワークライフバランスを自分で実践できるようになりました。

看護師さんの職場は、自分で働き方を決められる時代になり、働く女性の環境づくりをリードしていると言えます。

また、良い環境を求める職場探しも、看護師が最も整っていると思います。
派遣・アルバイト・パート・正社員を自分で選択し、日本全国どこででも働ける職業です。
転職サイト・コンサルタントでの職場探しが常識化し、ほんとうに恵まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website